Support支援制度

子どもの医療費助成事業が拡大しました

魚沼市では、お子様の健やかな成長を願って、医療費助成事業を行っています。

 

 

対象者

0~18歳のお子さん

※出生から18歳に達する日以降最初の3月31日までのお子さんが対象です。

 

 

助成内容

令和3年1月1日受給分より、医療費にかかる自己負担分(一部負担金)の全額を助成します。
通院・入院・訪問看護にかかる保険適用分医療費については無償となります。
※保険適用外(保険外負担)については実費となります。

保険者から「標準負担額減額認定証」の交付を受けている方は、入院時食事療養費を助成します。

 

 

受診の際にお願いすること

医療機関等で受診の際には、必ず健康保険証と受給者証を提示してください。

 

 

受給者証忘れや県外での受診について

受給者証を持たずに医療機関を受診した場合や県外での受診は、後日自己負担額を助成します。
以下の物をお持ちの上、子ども課または北部事務所で受診した月の末日から6カ月以内に申請を行ってください。

 【持ち物】
  ・受給者証
  ・子どもの保険証
  ・医療機関発行の領収書(原本)
  ・受給者名義の口座番号がわかるもの(預金通帳)
  ・印鑑

 

 

問い合わせ先

教育委員会事務局
子ども課 児童福祉係

電話:025-792-9201