Interviewインタビュー

移住者インタビュー(目黒風馬)

バイクに乗りたい、ただそれだけ。
その熱量が魚沼の人々の心を掴み、動かし、巻き込み続けている。


写真/BANZAI MAGAZINE   撮影場所/小出スキー場

みなさんはFMX(フリースタイルモトクロス)をご存知でしょうか。
私には「バイクを使って飛ぶ」というくらいの知識しかなく、直接見たことはありませんでした。
昨年機会があり、実際に飛ぶところを見せていただきましたが、高度なパフォーマンスとあまりのカッコよさに、すっかりファンになってしまいました。
その中には、バイクに乗りたい一心で魚沼に練習環境を求めて移住した若者の姿も。
目黒風馬選手。
彼が魚沼に移住した理由と今の気持ちを伺ってきました。

 

 

魚沼に移住したきっかけを教えてください

親元から離れて、変化が欲しかったんです。
そして、バイクに乗れるところ。
他のライダーの方の紹介で、魚沼市内で工場を経営している方の工場で車を直させてもらったり、昨年薬師スキー場でFMXのイベントで飛ばせてもらった際に市役所の方々と出会ったり、イベントの打ち上げを今働かせてもらっている「よってけ じゅんぼう」という居酒屋で行ったりと、小さな繋がりがうまく繋がって今ここにいます。
受け入れてもらえるところに来たという感じですね。

 

 

FMXを始めたきっかけは?

父がオフロードバイクが好きで、姉が最初にバイクに乗っていました。
自分自身は小学校にあがる時から乗り始めて、高校までモトクロスのレースに出ていましたが、卒業するときにセミプロの道ではなく、FMXに転向したんです。
高校は土木系の学校に通っていて就職先もたくさんあったけど、ただもうとにかくバイクに乗りたくて。
進路とかは全く悩みませんでした。
家族も「お前がやりたいならやれ」って応援してくれています。
ただ、そうしたことによって逃げられないし、やれるところまでやらなきゃいけない。
良い意味でツケが今回ってきてます(笑)
 
中学生の頃から大助さん(FMXライダー 鈴木大助さん・魚沼特使)と福島県鮫川村の練習場で一緒に練習させてもらっていました。
その頃は画面越しに見ることが多かった大助さんと今一緒に飛ばせてもらっていて、不思議な感じです。

写真/ossie akihiro

 

 

FMXの魅力ってどんなところでしょうか

FMXってコンテストはあまり無いんですよ。
デモンストレーションやショーを行って皆さんに見ていただく。
勝ちありきではなく、感謝ありきの世界だと思うんです。
お客様もスタッフもライダー同士も大切にしているから、決して手抜きはしない。
いろんな面で本当のプロだと思います。
人と争うのではなく、自分が進化していくのが楽しい。
新しいことや刺激、楽しみを求める人が進化していきます。
日本の練習環境はとても良いんですよ。
それも大助さんや先輩ライダーの皆さんがいらっしゃったからなんです。


写真/yuika nishida

 

 

初めての一人暮らし。魚沼の暮らしはいかがでしょうか

一人暮らしはやることが多くて、しんどかったりうまくいかないこともあったけど、少しづつ行動を起こしていって協力してくださる方が多くなりました。
小出スキー場で行った撮影(BANZAI CORE FMX MAGAZINE企画BANZAI NORTHSIDE TRIP)みたいにバイクの動きも増えましたし。
バイトさせてもらっている居酒屋「よってけ じゅんぼう」で市内の人と話していると、半数くらいの方にはFMXについて「薬師でやっているやつか」と認識してもらっていました。
冬の間は遠征するためにまとまった休みを取ったりもしますが、「よってけ じゅんぼう」の方々にもバックアップしていただいています。

 
魚沼はコミュニティがぎゅっとしていて人が良いと思います。
目的や情熱を持っている人には力を貸してくれる人が多いですね。
全ては自分次第で、移住もキーワードは違っても一緒だと思います。
いわき(福島県いわき市)より田舎だし、雪も降るし冬場はバイクに乗れないけど、自分の経験値は増えました。
娯楽もあまり無い方が楽な面もあります。
いわきに対して思ったことはあまりありませんが、魚沼は帰って来たくなる町ですね。


写真/BANZAI MAGAZINE   撮影場所/小出スキー場

 

 

これからの目標を聞かせてください

魚沼に住んで8カ月経って輪も広がり、お世話になる人も増えました。
一人じゃ何もできないので、ありがたいと思うことばかりです。
何か返さなきゃと思って、今年の自分を煽っています(笑)

自分が飛ぶことによって、魚沼をアピールしていきたいですし、自分が窓口になってFMXのイベントを見に来てくれる人が増えれば嬉しいです。
そしてモトクロスとは関係なかった人とかが見に来るきっかけを作りたいです。
恩返しじゃないけど、応援してくださる方に(FMXで)良い報告ができればと思います。

今年の3月24日(土)・25日(日)に薬師スキー場にて『Fly night on the snow 2018』が開催されますので、ぜひ生のFMXを見に来てください!!

写真/春日部写真店 撮影場所/薬師スキー場

 

ーありがとうございました

若干21歳。
今バイクに乗れていることが本当に楽しそうな笑顔に、「何か力になれることはないだろうか」と思わせる不思議な魅力を感じました。
百聞は一見に如かず。
ぜひFMXと雪と炎の競演を魚沼でご覧ください!!

 

 

目黒風馬(めぐろふうま)
福島県いわき市出身
高校卒業後FMXライダーとなる。
現在は市内の居酒屋で働きながらバイクの
練習、遠征、ショーなどに出演。
2017年全日本FMX選手権GOBIG 10位
魚沼に住んで8カ月。